Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Archives
Categories
Facebook
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2016.12.03
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | -
2014.04.08
お久しぶりです!

ど〜もご無沙汰をしておりますm(_ _)m

ミナミゾウアザラシの丸子です 

特になにをするわけでもないですが 明日は命日ですね
なんだかんだと1年が経ちました

早かったのか? まだ1年しか経っていないのか? 皆さんの感覚としてはどちらでしょうか?

丸子が居ないことはハッキリと分かっていますが

丸子が亡くなっても丸子の仲間たちがみんないろいろとスタッフを忙しくさせてくれるので1年があっという間に過ぎました


現場を見ていても 「君も君も そして君までも丸子の仲間か?」 みたいな小丸子がいっぱいで大変なんです

なので丸子が亡くなって悲し〜と停滞するヒマがないまま1年があっという間に過ぎました

だかっらと言って丸子を忘れたわけではないですし、悲しくないわけではないですけど

小さい方が旦那さんの元気くん

丸子が小さく分裂して、たくさんの小丸子にず〜っと囲まれているような感じなので

食欲旺盛目丸子科丸子属小丸子たち(困る子たち)が丸子としてずっと二見シーパラダイスに居ます

丸子は二見シーパラダイスの中のどこにでも居ます・・・と言いますか。
丸子が膨らんで二見シーパラダイスになっています


左から娘の夢海子 真ん中が旦那さんの元気くん 右が丸子



いろいろな機会で現場の動物たちと接しますが
その中でも昔から続く丸子とスタッフとのような関わり方を消さないように

ユーモアと皮肉と愛情を込めて動物たちと接っしています

時には遊び、時にはケンカをし、時には一緒に寝、時にはライバルにもなるスタッフと動物たちの関係はこのまま継続していけたら良いと思います


1989.1.7に二見シーパラダイスにやってきました丸子さん

機嫌が悪そうな丸子

動物は移動後はすぐにエサを食べないことが多く

特にアザラシたちは3日ぐらい食べなくても普通なぐらいなのに

来ていきなりエサを食べたので当時の担当者が驚いたというエピソードがあるツワモノです


来た時から大物でした

動物たちは当たり前に1頭1頭性格が違うので、
その違いを生かせるような、みんなの個性が出せるような二見シーパラダイスにしたいと思います

二見シーパラダイスは小丸子(困る子)たちでいっぱいです


・・・というわけで

小丸子たちに振り回されながらなんだかんだと1年が経ちましたね

| 16:57 | ミナミゾウアザラシ | - | - | -
2013.11.25
丸子登場

久しぶりに丸ちゃん登場です



登場と言っても
もちろん昔の写真ですが、丸子が居たプールに現在はシーパラ生まれトリオが住んでいますね



前にも書き込みましたが、
本当は丸子が居なくなって寂しくなったプールに 
二見シーパラダイスで生まれたばかりのゴマフアザラシ小丸ちゃんとアシカのむすびちゃコンビを入れて元気な感じにして行こうかと思ったのですが



この2人の相性が悪くて結局は小丸ちゃんをはずして
小丸のお兄ちゃんたち サン太&蹴太 と一緒にしました

一生懸命にスタッフが2人の仲を取り持とうとしていたんですがね



仕方がないのですが結局ゴマフアザラシの小丸ちゃんの方がおむすびを嫌になってしまって
今のメンバーに変更になりました


丸子のようにど〜んとはなりませんでした



当たり前ですが
動物はなかなか人間なんかの思う通りにはなってくれないものでして
予定通りに進んだことなんて1回もありません

予定は未定で、予定の中に「どうせ順調には進まないであろう」 ということを入れておかないと心が砕けてしまいます

今は丸子プールに3人で暮らしていますけど、
そのうちおむすびはアシカショーの方に入っていくと思いますので
その替わりにゴマフアザラシの小丸ちゃんを入れて3兄弟で暮らしてもらうか。。。とか

もしくは来年にゴマフアザラシの赤ちゃんが生まれそうなら
お母さんと娘たち(メスたち)だけこっちに移してここで出産してもらうのも良いかもしれませんね・・・とか




いろいろなことに対していろいろな角度でフレキシブルに予定をたてておかないといけません

スタッフも動物たちもみんな丸子みたいにドッシリできたらいいんですが
なかなかそこまで達観できませんね〜

みなさんもドシッとしたいでしょ

| 18:31 | ミナミゾウアザラシ | - | - | -
2013.08.11
ご無沙汰しております

ど〜もみなさんご無沙汰しております
ミナミゾウアザラシの丸子です



丸子さんはあっちで楽しくしているでしょうか?
なんせ世界一(地球一)なのであっちでもそれなりの待遇を受けていると思います



え〜っと。

ゴマフアザラシのしっぽ・・・
アゴヒゲアザラシのしっぽ・・・ と来たので

たまには呼んであげないと 丸子さん
せっかくなので
ミナミゾウアザラシのしっぽもご紹介しておきます 


ミナミゾウアザラシのしっぽはこんな感じです



ゴマフアザラシやアゴヒゲアザラシのように平べったくはなく、
やや平べったい 円錐形のアシカのしっぽにちょっと似ています



アシカ?・・・・
う〜ん トドの方が似てるかな?



小鉄のしっぽが似ていますね


同じようなアザラシの仲間でもみんなちょっとずつ形が違うみたいです

丸子Tシャツ 第二弾をそろそろ作らないと・・・・


| 14:07 | ミナミゾウアザラシ | - | - | -
2013.06.29
丸T(まるティ)完成

待っていた方。。。大変長らくお待たせを致しました

作る作ると言いつつ・・・半年ぐらいが過ぎてしまいましたが
やっと丸子Tシャツができあがりました

ジャジャン!


中日新聞さんが載せて頂いたのでご存じの方もいるかもしれませんね



なんでこんなに時間がかかったのかと言いますと(言い訳しますと・・・

デザインから素材集めから全て100%完全にスタッフ作製だったので時間がかかったのと、
少しでも安く作れるようにプリント業者さんとだいぶすったもんだをしまして、
もうデザインも渡して大詰のところで結局値段の折り合いがつかなかったので
そこからまた違う業者さんに変えて またはじめから交渉して・・・とか

丸子のお別れ会の時に


みなさんに出来上がったばかりのサンプルを見てもらって感想を聞くと


丸子の写真の部分をもっと大きくして欲しい・・・とみなさんが言うので



丸子の写真の部分を1.5倍ぐらい大きくデザインしなおして
それからまたサンプルを作ってもらって・・・・

という長〜い紆余曲折を経てやっと出来上がりました



本来なら丸子さんご存命中に

2013年。1カ月長生きするたびに「丸子が頑張って生きたあかしとして」1枚づつTシャツをつくる予定だったのにものすごく遅れてしまいました



今となってはメモリアル的なものに変わってしまいました
まっ それでも全然良いのですけどね

今まで丸子が頑張ってくれたことに対して、
そして丸子を支えて頂いたみなさんに感謝の意を込めておくります


そんなTシャツは1枚が3150円もします
でもそれには理由があります

まず素材のTシャツは、
少しでも長くみなさんに着て頂ける為にだいぶ厚手のしっかりした高級Tシャツを選んでいます
そして 贅沢に胸と肩と背中の3カ所に印刷を施しています 
胸にだけワンポイントでプリントしている訳ではないのでどうしても高くなりました

Sサイズ

そんな訳で、
丸子Tシャツやっと完成しました

色は紺色のみで、サイズはだいぶ大きめなので、
普段Lの人はM Mの人はSがちょうど良いかな って感じです
普段Lで少しきつい方はLのままで良いと思います
女性の方はだいたいSです

まるはあんまり枚数が無いので欲しい方はお早めにどうぞ

http://www.futami-seaparadise.com/marut.html


P.S
丸子が亡くなった次の日・・・
二見シーパラダイスの落書帳のアクセス数がドドーンと跳ね上がりまして


普段は3000アクセスほどだったのが当日一気に7000まで上がって
次の日には26000アクセス以上まで上がりました

そしてその日から
丸子担当スタッフが一生懸命にお客様からの丸子メールに返信していました



断続的に丸子を思い出して泣きながら一生懸命遅くまで返信していました


こればっかりは丸子の担当者にしかできませんのでね
他のスタッフが代わりをする事はできませんでした
そしてまるはスタッフみんなで作りました

| 14:28 | ミナミゾウアザラシ | - | - | -
2013.04.20
丸子ちゃんのお葬式

先程 ミナミゾウアザラシの丸子さんのお葬式が終わりましたm(_ _)m

夫婦岩にある興玉神社(おきたまさん)さんにお願をして
神式でなごめ祭をごほうしいただきました。


雨女の丸子さんにだいぶ心配していましたがなんとか天気はもって
丸子関係のイベントでは珍しく雨が降らずに無事終わりました



二見シーパラダイスは今現在雨が降っています

こんな最後まで雨の心配をさせられるなんて さすが丸子。。。
ここまで執念深く雨女を発揮されると逆に笑ってしまいますね

残念ながら神事中の写真がないので前と後の写真になりますが 
100人ほどの皆さんと丸子をおくることができました

遠くから来て下さった方も、来られなかった方も 
今までもいろいろとありがとうございましたm(_ _)m

お花も最終的にはこのような↓↓↓感じになりまして


丸子畑のようになっています

残念ながら神事の後にすぐ帰られた方もいらっしゃいますが
最後まで残って頂いた方々と写真も撮りました




笑っても泣いてもこれが最後です

丸子さんも みなさんも 今まで長い間ありがとうございました
そして 丸子も 丸子の体調に冷や冷やしていたみなさんも 長い間お疲れさまでした

これからも いつでも丸子に会いに 二見シーパラダイスに遊びに来て下さいね



P.S
ゴマ仔が爆発的に大きくなっています
 今までのあの子ですよ 同一人物ね・・・


そう言えば今日何キロやったんでしょうか?

| 20:20 | ミナミゾウアザラシ | - | - | -
2013.04.20
ありがとうございます

皆様からミナミゾウアザラシの丸子さんへのたくさんの献花ありがとうございますm(_ _)m



丸子オブジェのまわりにも花を置かせてもらっています


どうぞこちらの↑↑↑丸子さんともお写真を撮ってあげてください


今日はたくさんの常連さんが丸子会にお集まりです

献花台は4/30までおいてありますのでみなさんムリなさらないように・・・


丸子はいつでも二見シーパラダイスにいますのでね




P.S
前日から丸子のお葬式の最終準備をして


用意した遺影の設置を考えたりしながら


入場券スタッフさんと一緒に祭壇をセットして
今日の準備をしていきました

丸子に贈られた花は丸子が亡くなった次の日から届き始め


このお花たちを約10日間もの間 枯らさずに 
陽にあてたり 水をあげたり 根腐れをとったりして 
花をもたせてくれたのがこの↓↓↓スタッフさん


「4/20までなんとかもたせなあかんなぁ」 と言いながらお花の手入れをしてくれました

丸子のお葬式の日が発表されたのが亡くなって3日後ぐらいだったので

お花にも送って下さった皆様にも申し訳なかったです

本日 丸子の飼育舎に移しましたのでご安心を


そんなお花たちも今日でまた少しづつ増えまして


お花屋さんも来て


ありがたいことにお昼にはいっぱいになってきました


本当にありがとうございますm(_ _)m


この後 丸子のお別れ会をしていきますけども・・・

とっても天気が気になります



まるこ〜

| 14:33 | ミナミゾウアザラシ | - | - | -
2013.04.20
気になる・・・

1週間ぐらい前からずっと今日の天気予報をチェックしていますが。。。

日に日に予報が雨に近づいています

丸子の雨女ぶりはなかなかすごいのでとっても心配です



スタッフの間では丸子の雨女は有名で、丸子が出ると雨が降るんです 

あ〜 最後まで心配

| 08:26 | ミナミゾウアザラシ | - | - | -
2013.04.10
最後のミナミゾウアザラシ

1日たって少し落ち着きました。



本日急いで足を運んで下さった方々 お便りやメールを頂いた方々 昨日丸子の臨終につきあって下さった方々 それぞれで心配して下さった方々 みなさんどうもありがとうございましたm(_ _)m



丸子は本当にたくさんの皆様から愛されていたのだとつくづく思いました。



残念ながら丸子は亡くなりましたが、
丸子とスタッフとの関係 丸子とお客様との関係を今後も継続してつなげていきたいと思います。



みな様から 「丸ちゃんのことは悲しいがそれよりもスタッフの方は大丈夫なのか?」 と
ありがたいお言葉を頂きますがスタッフは大丈夫です

ここ何年間はずっとこの日を覚悟してきました
丸子が貴重な日々をずっと積み重ねてくれたのでお別れまでの時間が長かったのです



とても悲しいことではありますが、感謝の気持ちでいっぱいです

変な話ですが、私たちはいつでも丸子と会えます
独特の臭いも鼻に残っていますし、丸子の感触も 息遣いも 声も耳に残っています
その気になればいつでもリアルな丸子が目の前に現れます 涙も出ますが・・・


言うなれば。。。 
二見シーパラダイスは丸子を膨らまして大きくしたようなものですから、
丸子の形はなくなっても丸子の中身はそのまま現場に残っています

スタッフだけではなく、
みなさんも丸子様に怒られないよう 丸子イズムを継承する手助けをしなくてはいけません

丸子と担当スタッフの関係が大きく膨らんだものが二見シーパラダイスですから
「ここは二見シーパラダイス(私自身)よっ」 と丸子が言ってもおかしくありません

喜怒哀楽とユーモアが大事ね


丸子の件で元々の昨日のネタを書きそびれましたが。。。。。

ゴマフアザラシの赤ちゃんは今のとこと順調そうです


初授乳が待ちきれない飼育スタッフ・・・
今か今かと待ち構えて かたずをのんで見守る中
全然違うところを吸う赤ちゃん




ん〜っ ん〜っ まだ? と唸っているスタッフの気持ちが通じたのか
生まれて2時間半後ぐらいにやっと初授乳をしました



よ〜し やくやった! とカメラとビデオを構えなおして


初授乳をビデオに収めます


思わず力が入って距離が近いですが まぁ気にせずに


ですが・・・
やっと初授乳したのに3分で飲み終わり



思わず手が出ました


赤ちゃんはどう思ったか知りませんが


早くも二見シーパラダイスの洗礼を受けています

そう。
こんなことができるのも全て丸子のおかげです

こんなことも


こんなことも


こんなことも


こんなことも


たまたまですが こんな光景も


全部丸子の延長上のことですからね

二見シーパラダイスは所詮丸子の腕の中です


P.S
いつものクセで近くを通ると丸子チェックをしてしまいます


普通にまだ居てそうですが・・・・


探しても居ませんね
長い間のご声援 本当にありがとうございましたm(_ _)m

| 21:39 | ミナミゾウアザラシ | - | - | -
2013.04.09
大事なお知らせ

写真を載せずに申し訳ないですが、
取り急ぎ大事なお知らせです。

本日14:40に丸子が永眠いたしました。
最近はだいぶと元気を取り戻していたのに急な訃報で驚かれると思いますが、
スタッフもみんな急な出来事に対応するのに必死でした。

本日11時まで機嫌よくおいしそうにエサを食べていたのですが
その後13時前ぐらいから呼吸の仕方がおかしくなり、
それからプールの水を抜いてスタッフがそばについてましたがそのままあまり息ができない状況になり、スタッフが見守る中14:40に永眠致しました。

長い間みなさんに愛されてきた丸子もついにこの世を去る時がきました。
丸子がいつまでも元気でいるハズがないのは分かっていましたが、とても受け入れにくい現実です。


丸子さん。
いままで長い間ありがとうございました。 そしてご苦労様でした。
応援していただいた皆さんも、ありがとうございました。

こんなことを書くとおかしいですが、現場はまだ少しパニック状態です。

これからのことをいろいろと考えつつまたご連絡させていただきます。

丸子のご冥福を祈り、丸子に感謝しつつ、まずはご報告です。

| 22:41 | ミナミゾウアザラシ | - | - | -
2013.03.19
1か月後

ミナミゾウアザラシの丸子さんは今日も元気にしています



体重は現在580kgほどをキープしていて



丸子の若いころのマックス体重720kgぐらいですが、
年相応になかなか良い体重を維持しています



最近は写真のように外には出ていませんが
プールの中では元気よくエサを食べて反応しており、
とりあえずは元気そうな丸子さん


健康7つ道具ではないですが
丸子の好物のエサと、体温計と、水分補給の氷と、健康チェックの採血セットと、
写真には写っていないですがもう何年も前に剥がれた爪の部分を消毒する消毒セットと、
白内障の目薬と、そして担当スタッフの弾丸トークが健康管理に一役買ってます



採血なんてすごいですよ
血管なんて見えませんからね



お尻のあたりにある太い血管を狙って採血します



おかげさまで今のところは調子が良い丸子さんですが しかし
もう少ししたら1年に一度の換毛の時期がやってきます

換毛の時期は食欲が低下し、ほとんど動かず、
体中の毛が全部生え変わるので体力的にはずいぶんしんどそうです

若い頃は2週間ちょっとで終わった換毛が
おばあちゃんになってからは2ヶ月もかかるようになりました



だいたいいつもゴールデンウィーク前後から換毛が始まります

今年もなんとか乗り切ってもらいたいと思います





P.S
ツメナシカワウソカップルのズリちゃんとブブゼラくん
なぜか今日はズリちゃんがブブのベッドで寝てました


いつもは違うもうベッドで寝ているのに
急にどうしたんでしょうか?


追い出されたMr.は別の場所で寝ています


力関係は完全にズリちゃんが上ですね
ガンバレ男子!

| 18:22 | ミナミゾウアザラシ | - | - | -

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.