Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
New Entries
Archives
Categories
Facebook
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2016.12.03
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | -
2013.04.10
最後のミナミゾウアザラシ

1日たって少し落ち着きました。



本日急いで足を運んで下さった方々 お便りやメールを頂いた方々 昨日丸子の臨終につきあって下さった方々 それぞれで心配して下さった方々 みなさんどうもありがとうございましたm(_ _)m



丸子は本当にたくさんの皆様から愛されていたのだとつくづく思いました。



残念ながら丸子は亡くなりましたが、
丸子とスタッフとの関係 丸子とお客様との関係を今後も継続してつなげていきたいと思います。



みな様から 「丸ちゃんのことは悲しいがそれよりもスタッフの方は大丈夫なのか?」 と
ありがたいお言葉を頂きますがスタッフは大丈夫です

ここ何年間はずっとこの日を覚悟してきました
丸子が貴重な日々をずっと積み重ねてくれたのでお別れまでの時間が長かったのです



とても悲しいことではありますが、感謝の気持ちでいっぱいです

変な話ですが、私たちはいつでも丸子と会えます
独特の臭いも鼻に残っていますし、丸子の感触も 息遣いも 声も耳に残っています
その気になればいつでもリアルな丸子が目の前に現れます 涙も出ますが・・・


言うなれば。。。 
二見シーパラダイスは丸子を膨らまして大きくしたようなものですから、
丸子の形はなくなっても丸子の中身はそのまま現場に残っています

スタッフだけではなく、
みなさんも丸子様に怒られないよう 丸子イズムを継承する手助けをしなくてはいけません

丸子と担当スタッフの関係が大きく膨らんだものが二見シーパラダイスですから
「ここは二見シーパラダイス(私自身)よっ」 と丸子が言ってもおかしくありません

喜怒哀楽とユーモアが大事ね


丸子の件で元々の昨日のネタを書きそびれましたが。。。。。

ゴマフアザラシの赤ちゃんは今のとこと順調そうです


初授乳が待ちきれない飼育スタッフ・・・
今か今かと待ち構えて かたずをのんで見守る中
全然違うところを吸う赤ちゃん




ん〜っ ん〜っ まだ? と唸っているスタッフの気持ちが通じたのか
生まれて2時間半後ぐらいにやっと初授乳をしました



よ〜し やくやった! とカメラとビデオを構えなおして


初授乳をビデオに収めます


思わず力が入って距離が近いですが まぁ気にせずに


ですが・・・
やっと初授乳したのに3分で飲み終わり



思わず手が出ました


赤ちゃんはどう思ったか知りませんが


早くも二見シーパラダイスの洗礼を受けています

そう。
こんなことができるのも全て丸子のおかげです

こんなことも


こんなことも


こんなことも


こんなことも


たまたまですが こんな光景も


全部丸子の延長上のことですからね

二見シーパラダイスは所詮丸子の腕の中です


P.S
いつものクセで近くを通ると丸子チェックをしてしまいます


普通にまだ居てそうですが・・・・


探しても居ませんね
長い間のご声援 本当にありがとうございましたm(_ _)m

| 21:39 | ミナミゾウアザラシ | - | - | -
2016.12.03
スポンサーサイト
| 21:39 | - | - | - | -

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.