Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
New Entries
Archives
Categories
Facebook
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2016.12.03
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | -
2013.11.26
キノコ?
 
魚館のダジャレコーナーに以前設置されていたサンゴ水槽。

なかなか上手く育てる事ができず、
シーパラのしょぼい設備とスタッフの足りない知識と経験ではサンゴは難しい?

いやいや、あきらめてたまるか!
と前買った本を引っ張り出してきました。


入社したころは、これの別冊「セイウチを上手くしつけるための本」や
「イルカと上手く泳ぐための本」などがとても解りやすく参考に…はあるわけありませんが、

手探りだけで心もとない時は、参考書があると助かります。
(初心者から中級者向けにと書いてありますが、どうか大目に…)

参考書をカンニングしつつ、
以前は照明を蛍光灯だけで飼育していたのを改善することに。
本当はメタルハライドランプという高額な照明がよろしいらしいのですが、
今回はLEDをセレクト。

↓未確認飛行物体みたい、何か効果ありそう!


これを4灯設置し、水槽内に強めの水流をつくりだし、


おむかえ。はじめましてウミキノコ。


逆さまだけど、エリンギみたい。

と思いつつ、水槽へ。
すると、ほどなくしてエリンギのカサの部分から、

エノキダケがもさーっと生えてきました!さすがウミキノコ。

さすがLED、さすが上手く飼うための本!
まだ初日ですが、幸先よさそうな感じです。

いつか、「サンゴをサンコ以上入れてあります」水槽から、
「ぜひ!みなさんご覧ください」水槽にグレードアップしたいです。

PS
メデューサの髪(ヘビ)として活躍しているチンアナゴ達の近況です。

仲良しや、
(右の黄色いのはヘビの模型です、念の為)


ようやく顔を見せてくれるようになった臆病ものや、
(ニシキアナゴ)


それと↓何か変ですよね?わかりますか?


尾です。頭隠して尻隠さず、のチンアナゴなど、なかなか個性が発揮されています。


時にはチンアナ同士でとても静かなケンカをしている事もあって、
当人たちは真剣でしょうけど、見ている限りスローペースでそんな姿も愛嬌たっぷり、
ぜひゆっくりご覧ください。





| 14:15 | お魚 | - | - | -
2016.12.03
スポンサーサイト
| 14:15 | - | - | - | -

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.