Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
New Entries
Archives
Categories
Facebook
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2016.12.03
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | -
2014.12.22
一生懸命に生きようとする雛

少し前にケープペンギンの卵が孵化しました〜 とお伝えしました


その時に生まれた雛はお父さんお母さんから順調にエサをもらって大きく育っていますが

その時に卵が2つあって、2つ目の卵が先の卵よりも3日ぐらい遅れて生まれたので(これが普通です)ヒナの大きさが全然違います

親は大きな声で鳴くヒナの方へたくさんエサをあげる傾向があって、

特にこの子たちのお父さんとお母さんはその差が大きいので後で生まれた小さい方の赤ちゃんはだいぶ不利になります

2羽の赤ちゃんが生まれて数日様子を見ていましたが小さい方の赤ちゃんが一向に大きくならず、先に生まれた赤ちゃんがドンドン大きくなってだいぶと格差がひろがったので

あとで生まれた小さい方の赤ちゃんをスタッフが人工保育に切り替えました

ヨタヨタしていて、先に生まれた赤ちゃんよりもだいぶと小さい雛ですが一応元気そうです

魚のすり身を作って少しずつ雛に与えるお父さんスタッフ

そして一生懸命に鳴いてエサをもらおうとする赤ちゃん

ペンギンの親は大きな声で鳴く方の雛により多くのエサをあげる傾向があるので

その競争におされたこの子はだいぶと不利でした

放っておくとおそらくはうまく育たなかったであろう赤ちゃんでしたが

自分のそんな境遇には関係なく、諦めずに一生懸命に生きようとだけしていました

自分が死ぬことに疑いをもっていない、生きることしか考えていない一途さに感動します

夜はお父さんスタッフが温度と湿度を調節したカバンに雛を入れて

自分のおうちに連れて帰ってめんどうを見ています

順調にうまく育てることができれば良いですが・・・こればかりはどうなうか分かりません


P.S

スタッフルームではいろいろと争奪戦が繰り広げられています

おかしやグッズを先輩後輩関係なくサバイバル形式で取り合いをしています

そうそう。ペンギンの雛に負けない強い心が大切です


| 18:19 | ペンギン | - | - | -
2016.12.03
スポンサーサイト
| 18:19 | - | - | - | -

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.