Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
New Entries
Archives
Categories
Facebook
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2016.12.03
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | -
2016.09.24
クルミチルドレン

セイウチ担当の飼育スタッフたちのお話しです見る

 

クルミ先生のクルミフィルター(新人いびり)に鍛えられてきたヤングスタッフたち楽しい

セイウチの気持ちが分からずしてセイウチのショーには出られませんからくるりん

あのややこしい性格の(すなおとも言う)クルミ先生にご指導頂いて育ったスタッフたちがラッキー

もう本格的にセイウチショーを引っ張っていく人材として育っています拍手

 

入社3年目の男子はヒマワリにもタンポポにももちろん過去にはクルミ先生にもエサをあげていて手

入社2年目の女子2人はそれぞれタンポポとヒマワリと一緒に安定してショーに参加できるようになりましたあひょうパンダ

まだまだセイウチたちの方が先輩ですが、セイウチたちに認められるように毎日修行をしています矢印上

基本的に。スタッフに対して上から目線な伊勢シーパラダイスのセイウチたちにkyu

ある程度認められるようになるまでには時間がかかりますしDocomo_kao8

認められるだけの努力は必要ですkyu

 

セイウチたちが全然言うことを聞いてくれなくて悩まされたり時には泣かされたりしながらDocomo_kao18

喜怒哀楽を共にしてやっとセイウチたちに認められるようになってきます手

ある意味セイウチたちと対等に接していかなくてはセイウチたちがエサも食べなくなってしまいますのでひらめき

クルミ先生の新人いびりフィルターを通って鍛えられたことが活かされているに違いありません拍手

先輩スタッフからも「そのままの自分で そのままの考えで動物たちと接しても相手にされないよ」と・・・見る

要は「無意識の受け身」を早く払しょくして、自主性を持って自分の力で壁を乗り越えていかないとダメだと温泉

常日頃から厳しく言われ続けていますので(かく言う先輩もまだまだですがたらーっ

何度も壁にぶち当たりながらここまでやってきましたイヒヒ

 

最近でこそすんなり体温を測らせてもらえるようになったヤングスタッフたちですが・・・

 

若い頃はどうしても 動物をコントロールしよう! という気持ちが無駄に表に出てしまいあひょうパンダプッ

動物に対して上からモノを言おうとします(若い頃は仕方がない みんな同じです)あ

自分よりも大きな動物を押さえることができるわけは無くイヒヒ

お互いの関係とか 日ごろからのお付き合いで 美味しく食べて気持ちよく動いてもらうところを学習しなくてはいけませんラッキー

 

ローマは一日にしてならず・・・

セイウチたち(動物たち)の大きな壁はこの仕事をしている限り永遠に続きます・・・楽しい

 

| 10:16 | セイウチ | - | - | -
2016.12.03
スポンサーサイト
| 10:16 | - | - | - | -

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.