Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
New Entries
Archives
Categories
Facebook
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2016.12.03
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | -
2014.02.04
やっとこさ

ミナミアメリカオットセイの2人



もう2年も前に二見シーパラダイスへやってきてくれまして
それからだいぶと時間が経ちましたが最近やっとステージでウロウロし始めています・・・と1年か半年ぐらい前に報告してから

それからあんまり進んでないですけど

アシカショーステージである程度安定して出たり入ったりできるようになってきましたので


1頭もしくは2頭で9時過ぎと12時ぐらいと15時か16時ぐらいに餌をあげています




1頭は結構落ち着いていろいろとできますけど、もう1頭の方は全然です

スタッフが触るとまだ緊張してますし よそよしいです

当たりまえですが同じオットセイでも性格がみんな違うので反応や対応が違います

そしてこのオットセイたちがアシカたちと違うところは平和な感じでゆっくりしているところです
アシカは機敏な肉食獣! って感じがしますがオットセイはのんびりした草食系です

アシカを音で表すと シュっ! です 

オットセイを音で表すと ポヤ〜ン です

オットセイ同士のケンカも平和なもので 幼稚園児が言い合いをしている感じです

アシカたちのケンカのようにライオン同士が組み合っている感じは全くありません


見た目はさすがアシカの仲間ですが中味は全然違いますね

アシカたちとはまた違ういいものを持ってます

| 17:05 | オットセイ | - | - | -
2013.11.20
輪はいいけどエサはダメ
 アシカショー以外のお時間アシカ館では、
時々アシカやオットセイが練習しに出てくる事があります

今日もオットセイのラズちゃんが練習しにやってきました


次世代のアシカショーのエース候補です

シーパラのアシカショーではお客さんと遊べる輪投げは欠かせません
と言う事で、輪投げの練習をはじめました



担当のお姉さんとの努力の成果を見せてもらいましょう



ちゃんと輪をとる事が出来るようになりました


しかし、お姉さんは急いでラズの元まで行ってエサをあげてました

実はラズちゃん輪は取れるようになりましたが、
投げた餌は取れないらしいです



だから遠くから輪を投げて、近寄ってエサをあげなきゃいけないんです
アシカショーではポイポイっとエサあげてキャッチしてますが、
そこから練習が必要みたいですね

果たしてラズちゃんがアシカショーにデビューする日は来るのでしょうか


ご期待ください
| 19:11 | オットセイ | - | - | -
2013.10.14
超繊細!
二見シーパラダイスにはみなさんから見えないところで暮らしているDocomo_kao8
ミナミアメリカオットセイのエレナちゃんとラズちゃんがいます手



2頭とも二見シーパラダイスに来てもう2年ぐらいになりますが、
オットセイもスタッフもおっとりしているので特に大きく進歩せず・・・あ


そえでもラズちゃんの方はいろいろとアシカさんみたいにできるようになってきましたが
エレナちゃんは笑えるぐらいなんにもできません矢印上



だからと言ってエレナちゃんが悪いわけではないので教える方の問題ですけど、
でも。警戒心というか被害妄想というかそういったものが強いエレナちゃんはDocomo_kao18
もう「自分」というペースを持っている子なのでなかなか練習が進みませんDocomo_kao8


自分のペースの方程式としては

エレナちゃんっぽい ≒ クルミっぽい = 結ちゃんっぽい で

みんなほぼイコールですから エレナちゃんがどんな子か少しは想像がつくと思います時々ウインクペコちゃん



ただ。クルミや結ほどハチャめちゃじゃなくて、
どちらかと言うと警戒心が強いだけかもしれません見る
 


警戒心の強いエレナちゃんが頑張って奇跡的にラズちゃんとステージに出たツーショットイヒヒ

せっかくここまで頑張って出てきたのに
隣のスタッフとラズの動きが気になって。。。



早くも帰る気満々で台を降りて下向き



そのまま気分はもうネバーカムバックですゆう★
一応どうしようかモジモジして迷う感じではありますけどピピピ



スタッフが一生懸命に呼んでもゆっくり後ずさりでkyu



そのまま消えて行きましたDocomo119



あ〜悲しいかなkyu
ポツンと置いてけぼりスタッフ沈

エレナちゃんはプライドの高い超繊細お嬢さんで
なかなかスタッフのレールに乗ってくれませんDocomo_kao17
でも自分を出しまくるというシーパラのレールには乗ってそうですDocomo_kao1
| 16:36 | オットセイ | - | - | -
2013.09.04
遠い道のり

ミナミアメリカオットセイのエレナちゃん



毎日3回のエサの時間にトレーニングっぽいことをしていますが



シーパラに来て1年半ぐらい経ちますがなかなかお客さんの前にデビューすることができません



スタッフに慣れてくれるのにだいぶ時間がかかっていて、
例えばアシカなら、1年半あればもっといろいろなことを覚えていろいろなことが出来るようになるんですが



エレナちゃんは最近やっとおじぎっぽいのや握手っぽいのができるようになっただけで
その他は全然出来ていません



そもそも(当たり前ですが)体に触られるのが嫌みたいで
警戒心が強くて難渋しています

ちょっと長い動画ですが、
4分ほどの練習中に何回か咬まれてます



笑えるでしょ

二見の動物たちを見ていると 動物は咬まないような錯覚に陥ってしまうかもしれませんが
動物たちはちゃんと咬むんです

慣れてくると咬まなくなるだけで、初めっから咬まない動物はいません

少しづつ時間をかけて丸子イズムを継承した二見シーパラダイスの動物たちに成長していきます

丸子は1日にして成らずです



P.S
一応ですが。。。タイプ的には クルミや結ちゃんタイプです  一応。

| 18:11 | オットセイ | - | - | -
2013.07.06
目指せアシカショー
 シーパラのアシカ館でキャーという甲高い鳴き声を耳にする事があります

その正体は、、、

ミナミアメリカオットセイちゃんたちなのです
こちらはラズちゃんです



次世代アシカショーのホープとして導入されたこのオットセイちゃん達ですが、
最近ようやく輪投げの練習が始まりました



つぶらな瞳で真剣に見つめます

せ〜の

よいしょ



しっかりキャッチできました


次は難易度をあげて、首を伸ばさないと取れないところに投げてみましょう



果たして取れるでしょうか

せ〜の

よいしょ



あれ

取ろうとするどころか、すんなりあきらめました

どんな輪が飛んできてもキャッチしなければならないのが、
アシカショーの主役なのです

まだまだアシカショーデビューへの道のりは遠いかもしれませんが、
ムスビちゃんやオットセイ達の応援もよろしくお願いします
| 14:23 | オットセイ | - | - | -

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.